掲載価格について:[一枚板(天板)]と[仕上げ加工費(天然オイル仕上げ・サイズカット)]を含みます。
※テーブルの脚・特殊オイル・運搬設置費は別途費用が発生します。




栗 | Kuri

1390 × 650-700 × 50 mm
¥237,289(税込)

栗は、桃栗3年と言われるように成長が早く、防水性や防腐性、防虫性が高い木です。

縄文時代から木材として良材として重宝され、世界遺産であり日本最大の縄文遺跡と言われる三内丸山遺跡の柱にも栗が使われ、「縄文時代は栗の時代」とも言われるほどでした。
武田信玄をはじめとする戦国武将たちも、出陣や勝利の祝いに「勝ち栗」を用いており、勝利を願い象徴するものとなっていました。

はっきりとした杢目と深みのある樹皮のコントラストは美しく、空間を引き締めてくれます。

楠 | Kusunoki

1395 × 560-700 × 50 mm
¥223,093(税込)

楠は強い生命力があり時間をかけて着実に大木へ成長する姿から、 堅実に努力を重ね大きな成功を手にする象徴とされてきました。 日本の巨木の上位は楠が多くを占めています。

ジブリ作品の「トトロの木」も楠であり、何かが宿るような神聖さと寄り添い守ってくれるような親しみ深さが合わさり、自然と目に留まり思わず触れたくなる不思議な魅力を持つ木です。

本材は、全体的に落ち着いた色合いが美しく、どのような空間に溶け込んでお楽しみいただける一枚です。

楠 | Kusunoki

1400 × 460-560 × 50mm
¥181,246(税込)

楠は強い生命力があり時間をかけて着実に大木へ成長する姿から、 堅実に努力を重ね大きな成功を手にする象徴とされてきました。 日本の巨木の上位は楠が多くを占めています。

ジブリ作品の「トトロの木」も楠であり、何かが宿るような神聖さと寄り添い守ってくれるような親しみ深さが合わさり、自然と目に留まり思わず触れたくなる不思議な魅力を持つ木です。

本材は、天面は柔らかな木目の見た目である一方、耳(側面の木の皮部分)が印象的な模様をしております。幅が500mm前後であるため、ワークデスクとしてすっきりと収まるサイズの一枚です。

欅 | Keyaki

1445 × 510-600 × 48 mm
¥195,43(税込)

際立って素晴らしい”けやけし”という言葉が名前の由来とされているほど杢目が美しい材です。材質は狂い(反りや歪み)が少なく、耐久性・耐朽性ともに優れているため、国内最良の広葉樹とされています。

上記の理由から古来より日本では神社建築や大黒柱に重用されており、清水の舞台も欅で造られています。樹冠の美しい巨樹であり根が張っていることから仕事や学業の成功の象徴とされている木でもあります。





掲載はショールームに展示している商品の一部です。ご希望に合わせた材のお探しも承りますので、お気軽にお問合せください。

欅 | Keyaki

1505 × 520-700 × 55 mm
¥256,348(税込)

際立って素晴らしい”けやけし”という言葉が名前の由来とされているほど杢目が美しい材です。材質は狂い(反りや歪み)が少なく、耐久性・耐朽性ともに優れているため、国内最良の広葉樹とされています。

上記の理由から古来より日本では神社建築や大黒柱に重用されており、清水の舞台も欅で造られています。樹冠の美しい巨樹であり根が張っていることから仕事や学業の成功の象徴とされている木でもあります。

本材は、欅独特の均一な木目がくっきりとしているため見た目にも楽しむことができ、またしっかりと厚みが重厚感を感じさせてくれる一枚です。

楠 | Kusunoki

1510 × 540-700 × 55 mm
¥261,416(税込)

楠は強い生命力があり時間をかけて着実に大木へ成長する姿から、 堅実に努力を重ね大きな成功を手にする象徴とされてきました。 日本の巨木の上位は楠が多くを占めています。

ジブリ作品の「トトロの木」も楠であり、何かが宿るような神聖さと寄り添い守ってくれるような親しみ深さが合わさり、自然と目に留まり思わず触れたくなる不思議な魅力を持つ木です。

本材は、深みのある色味と特徴的な木目の形状が印象深い一枚です。

桜 | Sakura

1710 × 660-730 × 38 mm
SOLD OUT

桜は古くから浮世絵にも多く描かれ、家具材としては仕上がりの美しさから最高級品として扱われているほど日本には馴染みの深い木です。

ソメイヨシノとは異なり、自生種のため一本一本遺伝子があり、それぞれの木の表情は個性豊かです。

豊臣秀吉が徳川家康や伊達政宗らを招いて開いた吉野の花見においても、約 1000 本の桜を総勢 5000 人で楽しんだという歴史があるほど、長く日本人に愛され続けている木でもあります。

城内に桜の木が多い理由は、強い根を張り、桜を見る人々が地面を踏み固めることで再建を含めた城を崩れにくくより強固にしたためだと言われています。

楓 | Kaede

2060 × 570-730 × 50 mm
SOLD OUT

楓は美しい紅葉に注目されがちですが、実はそれ以上に美しいとされるのが杢目です。緻密な杢目にスベスベとした心地よい手触りでありながら、非常に硬質であるため古来より高級材とされてきました。

日本の秋は長く山地も多いことから、紅葉が美しい国の一つとされています。中国の文学者魯迅も、日本の紅葉の美しさが忘れられず、日本人の友人を送り出す際、楓が朱色に染まる様子を詩句にして贈るなど、多くの作品に残しているほどです。

楓のテーブルのある空間で過ごす方々が大切な思い出を共有したり、ふとした瞬間にお互いを思い出すきっかけになって欲しいと願います。





掲載はショールームに展示している商品の一部です。ご希望に合わせた材のお探しも承りますので、お気軽にお問合せください。

栗 | Kuri

 2080 × 510-720 × 50 mm
¥487,080(税込)

栗は、桃栗3年と言われるように成長が早く、防水性や防腐性、防虫性が高い木です。

縄文時代から木材として良材として重宝され、世界遺産であり日本最大の縄文遺跡と言われる三内丸山遺跡の柱にも栗が使われ、「縄文時代は栗の時代」とも言われるほどでした。
武田信玄をはじめとする戦国武将たちも、出陣や勝利の祝いに「勝ち栗」を用いており、勝利を願い象徴するものとなっていました。

はっきりとした杢目と深みのある樹皮のコントラストは美しく、空間を引き締めてくれます。

栃 | Tochi

2250 × 570-880 × 60 mm
¥745,356(税込)

栃は赤みを帯びた光沢のある色味と艶やかな手触りが特徴です。木目の美しさから欧州では最高級品とされ、24mの栃のテーブルがバッキンガム宮殿のバンケットテーブルとしてあるとも言われています。

花や実を生らす姿の美しさからもパリのシャンゼリゼ通りは西洋栃の並木道としても有名です。また日本の縄文時代の遺跡からも栃の木が出土されるなど日本人との関係も深く、栄養豊富な栃の実は当時の人々の貴重な栄養源であり、人に恵みを与える木として大切にされてきました。

本材は特徴的な木目と深い色合いのグラデーションが印象的です。座った時にちょうど体にフィットしてくれる形状もおすすめの一枚です。

 桂 | Katsura

1180 × 440 × 65 mm
¥170,479(税込)

桂は温かい褐色の色合いと別名「香の木」と呼ばれるほどの香りの良さが特徴です。左右対称の美しい樹形、そして新緑と黄色を帯びる葉の美しさから万葉集や古事記にも記されるほど、古来より銘木として親しまれてきました。

中国の伝記では「月にある高い理想」を意味する木と呼ばれ、日本以外の世界各地でも神聖な木として大切にされています。

長寿の木としても知られ、樹齢数百~数千年以上にもなる木が、日本全国で天然記念物に指定されています。

本材は、桂らしい柔らかな褐色としなやかに伸びた端正な杢目が美しい一枚です。





掲載はショールームに展示している商品の一部です。ご希望に合わせた材のお探しも承りますので、お気軽にお問合せください。