「テーブルから大自然の生命力をそのまま感じることができる」WONDERWOODがテーブル作りにおいて最も大切にしている精神です。 
飽きがこず、共に年を重ねていきたくなるテーブル。あなたの数百年続く家系の中心で、たくさんの思い出とともに生き続けていきます。

 

木の選定のこだわり


国産木を使用

昨今、一般的に成長が早く安価な外国産材の一枚板の流通が増えています。そんな中、日本特有の寒暖差の激しい環境で育った国産木は、外国産材に比べて年輪が濃くしっかりと出やすく表情が豊かです。単調になりがちな外国産材とは対照的に、個性豊かな国産材の一枚板の中からお好みの一枚をお選びいただけます。

自然界で育った、樹齢100年以上の木

自然界で育った木は、植林されたり、飼いならされたりした木ではなく、そこに種が落ちたからという一つの理由で、数百年の間そこから逃げずに成長を遂げた木です。
雨風にさらされながら、自分たちよりもはるかに長い年月を生きてきた木。そのような木々からは、時間の重みとその存在の大きさを感じることができます。

 

 

デザインと仕上げのこだわり

素材を引き立てるデザインと仕上げ

できる限り自然の形を残すために、必要以上の磨きや面取りをせず、穴やヒビ割れの修復も最小限にしています。また、素材本来の感触を残すためにウレタンなどの化学原料を使用せず、赤ちゃんの口に入っても安心な天然オイルのみで仕上げを行います。やりすぎず、ちょうどいい仕上がりで、ご自身やご家族と共に年を重ねていきたくなるテーブルとしていただけます。(ご要望に応じて職人の手仕事がそのまま残る手斧やうづくり仕上げを施すことが可能です。)

木の苦楽をそのまま切り取る

銘木の世界では、木の傷や穴などを切り捨てることが多くあります。WONDERWOODではいいとこ取りをせず、熟練の職人が傷や穴などの木の個性をできる限りそのまま生かして仕上げを行います。木の苦楽の表情をそのまま残すことで、どんな時でもそっと寄り添ってくれるテーブルになります。 

 TIPS WONDERWOODは、下記のような点を木が成長した過程において得たかけがえのない個性だと考え、生かします。

・日照時間が短い土地や寒暖差の激しい土地で育っている。

・穴や傷跡が残っている。

・曲がりや、いびつな形をしている。

・度を超えた巨木である。

  


 

オーダーメイド

様々な空間、様々な用途に合わせてお使いいただけるように、オーダーメイドを行なっております。オフィス、飲食店、ホテルなどから、個人宅まで幅広く承っております。材の種類はもちろん、サイズ、仕様、脚の仕上げなどお客様のご要望に応じて柔軟に対応いたします。

オーダーメイド(ご購入)の流れ

 


 

WORKS 導入事例 

(画像クリックで詳細PDFが開きます)

 

   
   
   
   
   
   
   


 

 

天板の選択

ご希望の樹種・サイズ・色合いなどに応じて幅広い種類の中からお選びいただけます。下記は樹種の一例です。

 

 

脚の選択

天板のサイズや形に応じた脚のデザインをお選びいただけます。オリジナルデザインのご要望に応じてオーダーメイドでの製作も承ります。

定型ラインナップ

一枚板に合う数パターンの定型の脚から気に入ったものをお選びきただけます。(高さや幅は天板の大きさ、お客様のご希望に合わせて変更できます。)

オーダーメイド

お客様のイメージを弊社デザイナーがデザインし脚製作を行います。