まな板に求められることをもう一度見直しました。










まな板に求められる条件を満たす、いちょうの木

いちょうの木はまな板に求められる条件を多く満たすことから、
古くよりまな板材として親しまれ、特に和食の料理人に愛されてきた歴史があります。





 優れた耐水性と抗菌性 


油分を多く含むいちょうの木は水はけがよく乾きが早いため、菌の増殖を防ぎ清潔に使用することができます。


 いちょう特有の“復元性“ 


使用を重ねる毎にまな板に刻まれていく刃跡は、まな板を洗う際に水に晒すことで、いちょうの木がほんの少し膨らむことで復元してくれます。



 切れ味が良好 


まな板表面はしっとりとした柔らかなざらつきがあるため、食材を切る際に食材や包丁が滑ることなく細かな食材もしっかりと切ることができます。


 包丁にやさしい 


いちょうの木は特有のクッション性があるため包丁の刃が適度に入り込み、包丁の刃こぼれや腕への負担を軽減してくれます。










無垢材ならではの心地よい音

いちょう特有の優しい刃あたりが奏でる空間で、毎日の料理がさらに楽しい時間になります。




一枚板のまな板

MANAITAはその一枚一枚を樹齢100年以上のいちょうの木の大木から切り出しています。



木挽き職人による材の選定

日本に数人しか現存しない大鋸で木を挽く目利きのプロが木の材質や乾燥状態を見極め材の選定を行っています。



貴重な “柾目材” のみを使用

MANAITAは、一枚板の「柾目(まさめ)材」を使用して一枚ずつ製作しています。柾目材は板目材と比較すると木目が緻密なため、まな板として使用する際に包丁の刃当たりにむらが生じにくく反りが出にくい特徴があります。















機能美を追求したデザイン

使い手のことを考えた機能性と見た目の心地よさをデザインに込めています。








大切な人へ “贈るまな板”

毎日心を込めて食事を作ってくれる “料理をする人“ へ、樹齢100年の木のぬくもりをお届けします。




まな板本体に、水引きの紙を巻いております。


一枚ずつ個別の化粧箱に入れております。









公式オンラインストア限定
 "贈るまな板オプションサービス" 














お客様の声

ご愛用者様、贈り物にお選びいただいたお客様よりお喜びの声を多数いただいております。



世界的日本人シェフ ノブ・マツヒサ氏絶賛

『 素材へのこだわりと職人による丁寧な仕事が感じられました。使用感については魚など食材を切りつけた際、包丁の刃あたりが柔らかく非常に使いやすいです。日本ならではのシンプルさと、丸みあるモダンさが見た目にも気持ちよく、どのようなキッチンでも絵になるデザインです。』
※ご本人からコメント掲載を御了承いただきました。















イベント実績


MANAITAローンチイベント
代官山蔦屋書店様にて


コンセプトモデル「HIBITSUGI」発表
Milano Design Week2018にて



NEWSPICS様とのコラボイベン
TOKYU PLAZA GINZAにて


POP-UP 展示販売会
GINZA SIX内「SIXIÈME GINZA 」にて













■ ご使用前

まな板をご使用になる前にまな板の両面を軽く水に濡らし、清潔な布巾で水気を取ってください。水に濡らすことで表面に水の膜ができ、食材からの色や臭い移りを防ぐことができます。





■ ご使用後

Step 1.まな板を洗う
● 肉や魚に使用した場合:中性洗剤(塩やクレンザーなど)をかけてタワシなどで木目に沿って水洗いをしてください。
● 野菜や果物の場合:汚れが少ない時は、タワシなどで木目に沿ってよく水洗いをしてください。
※数回に一回は肉や魚の場合と同様に洗ってください。
※お湯で洗うとタンパク質が固まって汚れ落ちが悪くなりますのでご注意ください。

Step 2. まな板全体を清潔な布巾でよく拭いてください。

Step 3. 通気性が良く直射日光の当たらない場所で、木目に沿って立てかけるようにしてまな板を乾かしてください。




※ご注意※
漂白剤のご使用、また食器洗浄器のご使用は反りや割れの原因になりますのでお控えください。 直射日光の当たらない風通しの良い場所で保管してください。





木のまな板は木の特性上、木が呼吸することによりご使用環境によっては反りや黒ズミが発生する可能性がございます。


■ セルフメンテナンス

● 黒ずみが発生した場合:
簡単な黒ずみは市販の紙やすり#100で荒削りをし、#240で細かに磨き仕上げをしていただくことが可能です。

● 反りが生じた場合:
季節による気候の変化やご使用環境によって反りが生じる場合がございます。反りが生じた場合は、まな板の下に清潔な布巾やタオルなどを敷いてご使用ください。




■ アフターケア(削り直しサービス)

WONDERWOODでは、お買い上げいただいた商品を末長くご愛用していただくために、アフターケアサービス(カンナがけなどの削り直し)をご用意しております。ぜひご利用いただき、素敵なクッキングライフをお送りください。


▽アフターケア規定:

1.下記のいずれかに該当する場合は、アフターケアの対象外となります。
A)まな板本来の目的以外の使用が認められる場合
B)弊社以外でのメンテナンスが認められる場合
C)著しく破損しており、修復が難しいと認められる場合

2.日本国内にお住まいの方のみに適用されます。
金額:3,000 円(税込)/ 回
送り先: 〒190-0142 東京都あきる野市伊奈1019 三橋製材所内 Tel 03-6876-7530

*送料につきましては、お送りいただく際はお客様ご負担にてお願いいたします。返送時は弊社が負担いたします。






天然木・いちょうの木の特徴をご理解ご了承いただき、ご購入をいただきますよう何卒宜しくお願い致します。


● 本まな板は天然木を使用しておりますため、一点一点木目や色合いが異なります。

● 木の成長過程でできた黒い点(葉節・芽の跡)や青いまだら模様(いちょう特有の柄)があることがございますが、品質には影響ございません。

● またいちょう特有の匂いがすることがございますが、水洗いと乾燥を繰り返して使用を重ねていただくと次第に消えていきます。

●恐れながら木目や色合い、節穴などの理由による交換は原則お断りをさせていただいております。