法人のお客様へ





WONDERWOODは、 木挽き職人が選定した‘‘確かな木材’’を
お客様お一人お一人に合わせた‘‘木の物語’’と共にご提案し、
自然の力を感じていただける一枚板で、理想の空間づくりをサポートいたします。



これまで多くの設計事務所・インテリアコーディネートのご担当社様をサポートして参りました。












OUR COMMITMENT OF SOLID WOODS

私たちが大切にしていること














WORKS

納品事例のご紹介





CASE 01 |

無印良品 世界旗艦店 MUJI HOTEL GIMZA様へ
"職人技" を結集した大楠カウンターと円卓をお届け。

カウンターテーブル - クスノキ 11800×1200×100mm

works-business


CASE 02 |

店舗づくりの "テーマ" と
店舗のある "地域" に「ゆかりのある木」

ヘアサロンテーブル - イチョウ  4000×1400×90mm 2台

works-business



CASE 03 |

カウンターテーブル・付け台 - キソヒノキ 4500×400mm



CASE 04 |

カフェテーブル - ミズメザクラ 1800×800mm




CASE 01 |

応接テーブル タモ 2500×1000×50mm 2台



CASE 02 |

ミーティングテーブル - クスノキ 2500×900mm




CASE 03 |

社長室 Executive Desk - コエマツ 2300×1100×100mm



CASE 04 |

ミーティングテーブル - イチョウ 4500×1200mm




CASE 01 |

ダイニングテーブル - カノコ 4500×900×60mm



CASE 02 |

ダイニングテーブル - タモ 00×00mm




CASE 03 |

ダイニングテーブル - ケヤキ 1500×800mm



CASE 04 |

ダイニング・ワークデスク - キハダ 2110×715mm・ケヤキ 1300×600×50mm












ORDER SERVICES

ご注文サービスについて





■ サイズカット

ご要望のサイズに合わせて一枚板をカットいたします。(成形加工無料)









■ 表面加工

ご発注いただいた後、木の状態に応じた一枚板表面の最終仕上げ・磨きを行います。(表面・耳の仕上げ無料)


耳の仕上げについて

一枚板の耳(幅側面の木の皮部分)は、一枚板の見た目の印象を左右します。耳がある一枚板はより木のありのままの様子を楽しめる一方で、耳を削り落とした一枚板は全体的にスッキリとした艶やかな印象に仕上がります。お客様のご希望に合わせて耳の仕上げを行います。








浮造り(うづくり)加工

木の表面を丁寧にこすって、年輪(木目)を浮き上がらせる加工技術です。木目の硬い部分だけを残して、削る落ことで木目に沿って陰影を強調させ、木目の表情をより豊かにします。手で触るとより凹凸を感じてお楽しみいただけます。

名栗(なぐり)加工

釿(ちょうな)という道具で木の表面をはつる(削る)加工技術です。独特の削りあとは、茶室や料亭で建築材に施されて好まれる他、家具や器などにおいてモダンデザインと掛け合わせて楽しまれるなど、現代まで幅広い分野で職人の手仕事が注目される貴重な技術です。





■ 仕上げ塗装

仕上げ方法を下記よりお選びいただけます。







■ 特殊製材

手挽き(別途お見積)

木挽き職人が大鋸で一枚一枚製材いたします。機械ではなく職人の手によって挽かれた一枚板の表面には、鋸の跡を残ります。数少なく現存する木挽き職人の手仕事を、見た目にも使い心地にもご堪能いただける貴重な一枚としてお届けします。




納期

正式にご発注をいただいた後に、サイズ加工や仕上げ等を行います。

■ ショールームでご選択いただいた場合:約3~4週間程度
■ ご要望に応じて木材をお探しする場合:約4週間〜

※お急ぎの方は別途ご相談ください。


配送・施工

配送から完成した天板の取り付けまでを一貫して行います。

■ 手作業による搬入:弊社スタッフと専門作業員にて配送・搬入を行います。
■ クレーンによる搬入:屋内搬入経路の確保が困難な場合や高層階へ搬入する場合はクレーン車にて搬入を行います。
※道路使用許可等の手配も併せて承ります。




割れや歪み・重度の汚れなどが生じた場合

弊社にて一枚板をお引取し、専門の職人が補修・メンテナンスを行います。事前に一枚板の状態を拝見し見積りをいたします。